KICOLA BLOG

モビリティNEWS

2024.2.22

小さなボディに大きな可能性! 今春発売の超小型EVが話題!?

アントレックス社から新たなひとり乗り超小型EV
「EV-eCo」が発表されました。

全長2400mm、全幅1125mmでひとり乗りのコンパクトなボディで、
「ちょっとそこまで」という短距離移動のニーズを気軽に
満たすことができる電気自動車です。

使い方には少し制約もありますが、
車両本体価格は税込み64万9000円とお値打ちです。

日常の買い物等の使い方がメインの場合、環境にも配慮しつつ
利便性があってメリットがありそうですね。

出典:THE EV TIMES(2024年2月21日付記事) 
URL:https://ev-times.com/2024/02/21/22243